mo.ピルエット

後ろ足おしりプリエの意識、ウラウラ表とおもってまわる、シェネ、肩をいしきする。アームス背中からあつめ続ける。

パッセバランスお腹を上に引き上げ続ける、あちちゅーど背中しぼる、お尻のあなあたりのいしき。おしりひとつに固めず中に吸い集め続ける。お尻の中に二本の足がはえている。回しながら出す。前ポールドブラお腹が抜けないところで、鉄棒まわるみたいに腹筋かんじながら。

a、軸

軸の脇をつよく、グランバットマンやピルエットのとき軸にわきにたつ。ピルエットやピケのときうらにたつ、バットマンじぶんでおろしてくる。軸の肩を下げ脇つよく。エカルテかくどをあさめにとる、パンツみえちゃうし足長くみえるように。ピルエットのとききれいなアンナバー、プリエもタンジュも床を強く押すこしたかく。お腹あがってから足上げる、お腹あがってプリエ、どんなときもお腹つよく胸らくに。パッセバランス胸楽に吸って~ポールドブ、腰たかく。床をする、ドゥミ足のうらをたくさん使う。肘そとに。ありがとうございました。アラベスク、アチチュード膝中に真後ろへ背中をしぼる。アラベスク倒れないように。股関節タまわしてから足を出す。

上体、回してあげる、つま先、引き上げ

上半身は大きなボールをかかえこむように背中から腕回りを強く使う。バットマンなど動きがおおきくなっても上半身で気をうえながら脇をさげる、パッセバランスの時は、肋骨まで引き上げて脇をぎゅっと下げる肋骨同士で上下におしあう。ピルエットここにたつ裏に肩がきたら振り返るバランスとりながら、アームスを集め続ける。つま先伸ばし続ける。引き上げ肋骨ぼねまでひきあげるつっぱり棒みたいに床を感じて押し続ける腰高く。